吉田町立図書館 > 図書館のプロフィール > 図書館の理念

図書館の理念

 これは昭和23年(1948年)に当時の吉田村立南中学校長の増田廣一先生が書かれた「夢を描く」と題する随筆の一節です。吉田村立南中学校図書館は、「PTA父母と教師の会」の尽力で完成しました。
 以来、50年の歳月を経て、平成11年7月に吉田町立図書館が完成し、新しい世紀に向って希望の灯をともしました。
 これからも、吉田町立図書館は、先人たちの思いを引き継ぎ確固とした信念に基づき、情熱をもって図書館経営にあたってまいります。

平成11年7月 吉田町立図書館